捻挫本文へスキップ

捻挫 新大阪

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.080-6224-4693

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

捻挫

捻挫捻挫とは?

 捻挫とは、外力によって関節の許容範囲を超えた運動が強要された結果として起こる損傷です。この時に、骨と骨をつなぐ靭帯や関節を包む関節包が損傷した状態です。

捻挫の症状

捻挫の代表的な症状としては、組織損傷による内出血と浮腫、運動痛、自発痛、熱感などの炎症の徴候が現れます。また、損傷されている靭帯を圧迫すると強い痛みがあります。

1.内出血
 内出血は損傷された組織からの出血です。損傷の程度によって内出血の量も異なります。また、出血量がかなり多いような場合には、捻挫ではなく骨折を疑う必要があります。自己判断せずに専門家に相談するようにしてください。

2.浮腫
 浮腫は炎症の兆候として認められる症状です。ただし、受傷初期は内出血が現れるために浮腫を明確に把握できないこともあります。

3.運動痛
 運動痛は組織損傷の程度によって異なります。重度の靭帯損傷が認められるような場合には動かすことができないようなこともあります。また、軽度の靭帯損傷であっても、受傷靭帯を引き伸ばすような力を加えることによって痛みが現れます。

4.自発痛
 自発痛とは、何もしていない状態で痛みが現れる状態を指します。自発痛は受傷直後に認められることが多くあります。これは損傷部位の痛みと、周辺組織に内出血が起こったり浮腫が起こったりするために、組織の圧力が上昇してしまう事によって起こります。

5.熱感
 熱感は、炎症が起こっているために起こる反応です。重症の程度にかかわらす熱感は現れます。

捻挫の後遺症

捻挫は後遺症を残しやすい損傷です。その理由は、捻挫によって損傷された靭帯や関節包は完全に修復される事がないためです。その為、捻挫に対してシップを貼る程度の対応で適切な対応をしなければ、その部位を何度も捻挫してしまうような、いわゆるクセになってしまう事もあります。
捻挫は必ず医療機関を受診するようにしましょう。

捻挫を起こしやすい関節

捻挫は基本的に全ての関節で起こります。ですが、特に起こりやすい関節があります。その関節をご紹介いたします。
1.足関節
2.膝関節
3.手関節
4.腰部椎間関節
5.指関節

 当院で捻挫治療を受けるメリット

.捻挫の状態がわかります。
 捻挫の発生機序や痛みのパターンから分析し、状況をわかりやすく説明します。

.最新の治療法
 当院は日本でトップクラスの治療の経験を持ちます。これまでの経験からの考察し最新のより良い効果的な治療を受ける事ができます。軽度の症状であればマニュアル的な方法で改善することが可能です。ですが、中等度以上の症状の場合にはあなたの身体の状態にあった治療を行うことが改善のためには必要です。

.アフターフォローが充実
 靱帯(じんたい)損傷やその他の軟部組織損傷の状況が明確になる事によって、今現在の再発予防や重点的に筋力アップを行ったほうが良い筋肉、日常の注意点がわかります。

.全て国家資格所持者
 骨格の構造や運動障害などの基本的な知識を有した医療系国家資格所持者による腰痛治療を行っています。「そんなの当り前では?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、恥ずかしながら無資格で治療に類似する行為を行っている人がいるのが現状です。

世界に認められた実力

2012年8月21日
 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD


2015年7月
国連機関のWHF(World Human Facilty Community)から鍼灸スペシャリスト認定


 捻挫治療

当院では、捻挫の痛みや組織損傷に対して鍼灸治療とテーピング治療で症状の改善を目指します。
・鍼灸治療     1回 3240円〜5400円
 痛みの軽減と早期の改善を目的に鍼灸治療を行います。

・テーピング治療  1回 2160円〜3240円
 関節の痛みの軽減、保護・固定を目的にテーピングを行います。固定に関しては最低限度の固定を基本としております。
  ※初診時には初診料が別途2160円必要です。
  ※院長希望の場合には別途1080円必要です。

 捻挫治療の必要性

 極軽度のねんざの場合には、治療を行っても行わなくても最終的な関節状況に大きな違いはないと考えられます。ですが、中程度以上の捻挫治療を受けられることをお勧めします。

目安
・関節を動かすと痛みがある。
・関節が腫れている。
・内出血している。
・何度も同じ関節のねんざを繰り返している。

捻挫で上記のような症状が認められたら治療を受けるようにしましょう。

外くるぶし捻挫のテーピング

 シップによるアイシング対応

シップとは?

シップ 以前はシップを湿布と書きました。これは字の通り湿った布です。例えば、熱が出た時に冷たい水で濡らした布を額の上に置く、傷めたところを冷やすために冷たい水でぬらした布を置く、このような時に使用した冷たい布を湿布と呼んでいました。最近では冷たい水に濡らした布ではなく、薬剤を使用したシップを使う事が増えています。

シップの適応

 最近では、シップの種類も増え様々なものが見られます。その中でも多いのがインドメタシン配合の薬剤です。インドメタシンは非ステロイド系の抗炎症剤で、アラキドン酸カスケードにおいてシクロオキシゲナーゼを阻害することによってプロスタグランディンの生成を抑制し抗炎症作用を表します。この作用は即効性があります。

シップを使用することの問題点

 シップに含まれるインドメタシンはプロスタグランディンの合成を阻害します。その為、長期に使用することによって消化性潰瘍が起こりやすくなったり、呼吸器系に問題が起こったり、子供の場合には喘息を引き起こすこともあります。
 また、局所の血液循環が悪くなる事から筋肉がやせて弱くなったりすることもあります。
 
 本来、受傷直後は血流を抑制することによって過度の内出血や浮腫の抑制につながります。これは受傷部位の早期改善のために重要です。ですが、受傷後一定期間経過した後は組織の循環を良くし、筋肉に栄養を良補給する事が重要となります。つまり、シップの目的とは異なります。つまり、使用することによって改善に時間がかかるようにもなります。

 捻挫治療Q&A

.捻挫治療に時間はどれぐらいかかりますか?
.治療時間は30分前後です。初診時は問診のお時間をとりますので、もう少しかかります。

.捻挫治療は、予約制ですか?
.当院は、完全予約制で治療を行っています。ご予約の上ご来院いただくことをお願いしております。
  ご予約はお電話で承っています。
  ※治療担当希望がある場合には御予約の際お申しつけください。

Q.子供の捻挫治療も行っていますか?
A子供でも治療は可能です。

Q.病院と同時に通院することは可能ですか?
A.西洋医学的な治療を同時に行うことに問題はありません。

Q.捻挫治療で担当者を指名できますか?
A.治療担当にご希望がございましたら予約の際にお申し出ください。

information

ロゴ 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センター(野村鍼灸整骨院併設)です。最寄駅は、新大阪駅で徒歩8分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定、さらにUniversity of Williamsburgから東洋医学に関する学位を取得した治療院です。

プロの治療によって、安全・安心に捻挫の改善をサポートします。
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方の症状が、東洋医学的な治療によって改善する事も多くあります。
あなたの症状に応じて東洋医学治療や整体療法を使っています。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。
できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。

一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

受付時間
10:00〜21:30 /

※日曜診療は8:30〜19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

【治療に御来院いただいている地域】
大阪府大阪市(淀川区・西淀川区・中央区・北区・東淀川区・港区・福島区・都島区・住吉区・大正区)
大阪府吹田市・大阪府豊中市・大阪府茨木市・大阪府池田市・大阪府高槻市・大阪府東大阪市・大阪府富田林市・大阪府泉佐野市・大阪府箕面市・大阪府羽曳野市・大阪府堺市
兵庫県尼崎市・西宮市・宝塚市・伊丹市・芦屋市・神戸市
奈良県・京都府・岐阜県・和歌山県・岡山県・愛知県・滋賀県・徳島県

野村 繁樹制作者 野村 繁樹
国家資格:柔道整復師・鍼師・灸師

2003年に大阪市淀川区に鍼灸整骨院を開業。専門は漢方医学・東洋医学
2012年 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

URL: https://www.nomuraseikotuin.com/sprained.html

Toyo-medicine野村鍼灸整骨院

532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

TEL 080-6224-4693
mail toyo_medicine@ezweb.ne.jp
日曜日も捻挫の治療を行っております。
最寄駅は新大阪駅で、新大阪駅から徒歩約8分です。

  受付時間
 月  10:00〜21:30
 火  10:00〜21:30
 水  休診日
 木  10:00〜21:30
 金  10:00〜21:30
 土  8:30〜18:30
 日  8:30〜18:30

※完全予約制
※捻挫治療のご予約は電話・LINEで受け付けております。
※治療中や往診中には電話に出ることができない場合がございます。そのような場合には、しばらくたってからおかけ直しください。
※当日の予約の空き状況はLINEのタイムラインに記載いたします。(10:00更新)
キャンセルなどでその他の時間に空きが出る場合もございます。お気軽にお問い合わせください。