2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

腰痛の治療法

腰痛の治療 大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。最寄駅は新大阪駅で、新大阪駅から徒歩8分です。当院は、厚生労働省認可の治療院で国家資格所持者による治療を行っております。 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関…

坐骨神経痛

坐骨神経痛の治療 腰痛を慢性的に感じている方の場合には坐骨神経痛を感じている方も少なくありません。これは、慢性的な腰痛が筋肉のバランスを崩してしまいお尻の筋肉に過度な緊張を引き起こしてしまうためです。 坐骨神経痛は、腰椎の構造による問題で起…

腰椎椎間関節症

腰椎椎間関節症 腰椎椎間関節症とは、腰痛の原因が椎間関節にありこの部分に痛みがあるものをいいます。 椎間関節とは、上下の椎骨でつくる左右1対の関節と脊椎の前方には椎間板を合わせた関節があります。これは椎骨間の支持・連結をおこないながら脊柱の…

マタニティ整体

マタニティ整体 東洋医学治療センターでは、妊婦さんの身体の状態に合わせて鍼灸治療・整体療法・テーピング療法を行っています。 マタニティ整体とは? 妊娠中は、整体院や鍼灸院に治療を依頼しても断られる事が多くあります。病院でも「仕方がない」と言わ…

外反母趾(Hallux vaglus)

外反母趾 外反母趾を解消し快適な生活を! 現在、外反母趾でお悩みの方が急増していると言われています。その理由として、運動不足による筋力の低下、靴の問題、遺伝等様々な原因を言われています。そして、外反母趾によって痛みが現れ、長時間の歩行ができ…

アルツハイマー病の治療

アルツハイマー病の治療 65歳以上の高齢者のうち15%以上が認知症アルツハイマー病の鍼灸治療と考えられています。さらに軽度認知障害を含むと25%以上とも言われています。つまり65歳以上の高齢者のうち4人に1人となります。 認知症は原因によって分類…

ぎっくり腰の対処法

ぎっくり腰の対処法 ぎっくり腰を早期に改善するためには、ぎっくり腰の原因に対して適切な治療を行う事が必要です。ですがぎっくり腰の原因を明確にするためには、痛みを誘発するようなテストを行わなければならないことも多く痛みが強く現れている時には困…

生理痛の東洋医学的原因

生理痛の東洋医学的原因 東洋医学的生理痛 肝鬱気滞(かんうつきたい) 肝は気の運動を促す作用を持っています。この気の流れが悪くなることによってイライラしたり、顔が赤くなったりします。この状態での生理痛は、『お腹が張る』『頭痛がする』という感じ…

仙腸関節捻挫

仙腸関節捻挫 仙腸関節捻挫は、身体をひねってしまったり不意な体重のかけ方で発生するぎっくり腰の一種です。仙腸関節捻挫では、骨盤を構成する靭帯や腱が損傷され炎症が起こり仙腸関節面の動きが制限される事が多くあります。 仙腸関節が動かなくなる状態…

頭の凝りを解消しよう!

頭の凝り 凝り(こり)というと肩こりや首こりの イメージが強いと思いますが、首や肩と同様に頭の筋肉にも凝り(こり)の症状が現れます。頭頂部に筋肉はなく、頭の凝りは後頚部・側頭部・顔面の筋肉が凝ることによって引き起こされます。 頭の凝りは何らか…

薬物乱用性頭痛

頭痛薬を服用しすぎた副作用として頭痛が現れる事があります。薬物乱用性頭痛と呼び、改善するためには薬以外の方法で治療を行う必要があります。治療がご希望の方は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください。

緊張性頭痛の症状

緊張性頭痛の症状 緊張性頭痛の特徴やそれに付随した他の症状がみられます。それを以下に述べますので参考にしてください。 夕方になると頭が痛い 緊張性頭痛の特徴として、初期は朝には頭痛はほとんどなく夕方になると頭痛が起こるのが特徴です。夕方になる…

緊張性頭痛とストレス

緊張性頭痛とストレス 緊張型頭痛はストレスによって引き起こされてしまうことがあります。ストレスの原因は大きく2つに分ける事が出来ます。それは”精神的”と”身体的”なものになります。 精神的なストレス 精神的なストレスとして、社会的ストレスと心理的…

緊張性頭痛は早期治療開始が重要

緊張性頭痛は早期治療開始が重要 緊張型頭痛の場合には、治療の開始が遅れる傾向があります。そこで、緊張型頭痛の治療が1日でも早い方が良い理由をご紹介いたします。 『緊張型頭痛の治療を受けるのは1日でも早い方が良い』と当院では考えています。理由は…

後頭部の頭痛

後頭部の頭痛 デスクワークの方に非常に多い頭痛。その中でも特に多いのが後頭部の頭痛です。『後頭部が痛い』、『首から後頭部が締め付けられるような感じ』など体験したことがある方が多いのではないでしょうか? この後頭部の頭痛が起こる方には共通した…

生理痛の西洋医学的原因

生理痛の西洋医学的原因 機能性月経困難症 子宮や卵巣などに問題がなく、血液循環不良や冷え、骨盤のゆがみ、ストレス、ホルモンバランスの崩れなどで起こる生理痛をいいます。10~20歳代に多くみられます。またこのタイプは生理痛に波があり、痛みが強…

はちまきで締め付けられるような頭痛

はちまきで締め付けられるような頭痛 緊張性頭痛の典型的な頭痛パターンとして”はちまきで締め付けられるような頭痛”があります。このページでははちまきで締め付けられるような頭痛について解説します。 なぜ、はちまきで締め付けられるような頭痛? 緊張性…

上腕二頭筋長頭腱炎

上腕二頭筋長頭腱炎 上腕二頭筋は上腕前面にある、いわゆる『力こぶ』の筋肉です。この筋肉は肩と肘の間にある筋肉で、走行の途中で長頭腱と短頭腱の2個に分かれており肩関節に付着する長頭腱に炎症がおきるものを上腕二頭筋長頭炎といいます。 発症の年齢…

顔面神経麻痺の治療

顔面神経麻痺の治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD、国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定。顔面神経麻痺の治療は当院にお任せください!

目の充血

目の充血 ・目の充血がひかない ・目の充血で目が熱い ・目が充血するとめまいがする などの症状でお悩みの方が多くいらっしゃいます。中には目の充血で、病院を受診し『異常なし』といわれ目薬を処方されても改善しない方もいらっしゃいます。 目の充血した…

円形脱毛症

円形脱毛症 円形脱毛症はストレスによって発症することが多い疾患といわれています。ストレスによって円形脱毛症が起こる時には自律神経機能が関与します。逆にとらえれば、自律神経機能を整える事で円形脱毛症の早期改善が可能という事も出来ます。 最近で…

ぎっくり腰の状況判断

ぎっくり腰の状況判断 ぎっくり腰を起こした時に、どこを痛めてぎっくり腰を起こしたのか?を把握しておくことで、発症直後から2週間程度の日常生活で気を付けるべきことと、今後のぎっくり腰予防には重要です。 ぎっくり腰を起こした時に医療機関を受診し…

整骨院って何をするところ?

大阪市淀川区新大阪の野村鍼灸整骨院です。整骨院、接骨院、ほねつぎ、いろいろあるけど何をするところ?という疑問をお持ちの方も多いのでご紹介いたします。

仙腸関節症候群

仙腸関節症候群 仙腸関節は非常に障害を受けやすい関節です。仙腸関節症候群は、骨盤のゆがみとは異なります。仙腸関節の動きがほとんどなくなってしまう事によって起こる障害です。 右のイラストの赤く塗っている場所が仙腸関節症候群により痛みが現れやす…

外反母趾改善の為に必要なことは?

外反母趾を改善するために必要なこと www.nomuraseikotuin.com 外反母趾の治療を受けることで変形は改善するのか?という事を疑問にもたれている方も多いと思います。そこで本日は変形が起こる原因をご紹介いたします。 骨は常に一定の法則に従い生まれ変わ…

Information

大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです当院での治療の適応範囲のご紹介です。

治療家によるマッサージ

大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター マッサージの国家資格 マッサージを行う為には、本来資格が必要なのはご存知でしょうか?鍼やお灸を使って治療を行う場合には「鍼灸師」の国家資格が必要ですが、マッサージを行う場合には「あん摩・マッサージ・…

外反母趾を改善するために

外反母趾を改善するために 中等度以下の外反母趾の場合には、患者さん自身が努力を行う事で骨 がまっすぐに戻る可能性があります。 1つお考えいただきたいことがあります。 それは骨が変形するのは悪い方にだけですか?悪い方に変形するのであれば正常な方…

冷えは身体の不調を引き起こす

冷えは体の不調を引き起こす 本日12月28日から年末、そして年始にかけてかなり気温が下がると予想されています。大阪で1週間を通して最低気温が0℃程度、最高気温は8度前後という予想です。大阪ではかなり寒い日が続きそうです。 寒い時には過去の外傷…

逆子:すぐに出来る対策

逆子治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 逆子体操以外に何か出来る事は無いかな?とお考えの方も多いと思います。しかし、何をして良いか困っている方が多いのが実際だと思います。そこで、逆子に対して出来る日常生活での対策をご紹介いたしま…