2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

日本で行われている逆子対策

日本で行われている逆子対策TOP

日本で行われている逆子対策

 現在、逆子対策には外回転術・逆子体操・鍼灸治療が行われています。

このページでは、それぞれの治療の特徴を記載します。

外回転術:皮膚表面から力を加えて直接胎児を回転させる方法です。

 メリットは、胎児が回転する可能性が高い事。最近ではリスクが高いことから外貨移転を行う医療機関が減ってます。

 デメリットは、破水などの危険性が高く緊急手術によって出産になってしまう事もあり手術の準備が必要。

 

逆子体操:体操によって逆子を回転させようとする方法です。

 メリットは、自分でできる方法である事。

 デメリットは、腰痛がある方にはつらい姿勢である事と実際効果があるのかよくわからない事。

 

鍼灸治療:東洋医学的な考え方をもとに治療を行います。

 メリットは、身体にとって副作用が少なく実績のある治療法である事。さらに逆子のお灸は自分で行う事ができるセルフケアになります。(方法は動画でご紹介しております。)

 デメリットは、足の小指に跡が残ってしまう可能性がある事。

 

 当院での逆子治療は、鍼治療と灸治療があります。今現在の身体の状態に合わせて東洋医学的に判断し治療を行います。鍼治療のみ、灸治療のみ、鍼治療と灸治療の組み合わせの3種類の治療法で逆子治療を行います。

 
鍼治療鍼治療

鍼治療で使用する鍼は、全て日本製の使い捨ての鍼を使用しています。その為、感染症などの危険は一切ありません。鍼の太さは、0.12㎜~0.20㎜の髪の毛ぐらいの太さの鍼を使用していますので、痛みはほとんどありません。

 

灸治療

 灸治療では、古来から行われているお灸法を行います。温熱アレルギーがある場合には台座をついたお灸を使用します。

治療後にうっすら茶色く跡が残ってしまうことがあります。

 

逆子のお灸は手軽に自宅で行う事ができる方法です。動画でご紹介しておりますので参考にしてください。

 至陰の場所がわかりにくい方は模型を使ってご紹介しております。

www.nomuraseikotuin.com

 information

逆子の治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。最寄り駅は新大阪駅で徒歩約10分です。2012年アメリカ合衆国GOLD AWARD、2015年国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定を受けた日本で唯一の治療院です。

・鍼と一緒により効率的な逆子治療が受けたい!

・少しでも早く逆子を改善したい!

このような方は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください!これまでの数多くの相談を受け逆子のお灸によって、逆子の改善と多くの笑顔を見てきた治療のプロにご相談ください。逆子治療の経験からあなたの逆子の状況に合った治療法を提案いたします。治療を行うのは東洋医学を熟知した鍼灸師の国家資格を所持する治療のプロです。プロの治療によって安心・安全に逆子の改善をサポートいたします。

 

赤ちゃんはどんどん大きくなります。1日でも早い治療開始をお勧めします。

受付時間
10:00~21:30 /

・土曜診療は8:30~16:30
・日曜診療は8:30~19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

ご予約はお電話で承っております。

TEL:080-6224-4693

お電話をお待ちしております。

 

制作者 野村 繁樹
国家資格:柔道整復師・鍼師・灸師

2003年に大阪市淀川区に鍼灸整骨院を開業。専門は漢方医学・東洋医学
2012年 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

 

 世界に認められた実力で逆子の改善をサポートいたします。

2012年アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD

2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

院名:東洋医学治療センター

住所:大阪市淀川区西宮原1-6-36

   最寄り駅 新大阪駅

   地下鉄御堂筋線:新大阪駅の2番出口が最も近いです。

電話:080-6224-4693

大阪市淀川区新大阪周辺地図

新大阪から当院までの地図