2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

後頭部の頭痛

後頭部の頭痛

後頭部の頭痛

  デスクワークの方に非常に多い頭痛。その中でも特に多いのが後頭部の頭痛です。『後頭部が痛い』、『首から後頭部が締め付けられるような感じ』など体験したことがある方が多いのではないでしょうか?

 この後頭部の頭痛が起こる方には共通した特徴があります。それは猫背やストレートネック等の姿勢不良です。本来、頭は背骨の上にあるため負担に感じることはありません。ですが、姿勢が悪くなることによって頭の重みを首の後ろの筋肉によって支えなければいけません。これが、首の筋肉に対して負担となり疲労を起こしてしまいます。そうなると、首の筋肉の中の血液循環が悪くなってしまい筋肉はさらに硬くなってしまいます。この硬くなった筋肉が、頭に血流を運ぶ血管を圧迫してしまうことで、後頭部を支配している神経(大後頭神経・小後頭神経)の働きを敏感にしてしまいます。これが後頭部の頭痛の発生メカニズムです。

 このような場合には、後頭部の頭痛だけではなく肩こりや腰痛などを感じていることも少なくありあません。猫背は背骨の上部の問題だけではなく、背骨全体に問題が起こっています。さらに、背骨の土台に当たる骨盤にゆがみが認められる事がほとんどです。

 そして、後頭部の頭痛が起こる方にはもう一つ特徴があります。それは、足の力を抜いた状態で足の指が曲がっているということと、踵(かかと)の皮膚が硬くなってしまっている事です。これは、体重が踵にかかってしまっている状態を表しています。この状態は、体の後ろ側の筋肉を使って姿勢を維持しています。その為、ふくらはぎの筋肉は常に硬くなってしまい重だるさを感じている方が多く、ひどい方では太ももの裏の筋肉まで硬くなってしまっています。

後頭部の頭痛に対しては、骨盤の状態改善とともに姿勢の改善が必要となります。痛みの悪循環に陥る前に改善しましょう!

 

後頭部の頭痛治療に当院を選ぶメリット

.後頭部の頭痛の状態がわかります。
 頭痛になってしまった原因を姿勢と筋肉・自律神経機能の3パターンから分析し、特に筋肉に対し問題を引き起こす可能性が考えられる原因についてわかりやすく説明します。あなた自身の頭痛のパターンを理解することによって、有効な治療法や無意味な治療法をあなた自身が判断できるようになります。

.最新の治療法
 当院は日本でトップクラスの治療の経験を持ちます。これまでの経験からの考察し最新のより良い効果的な治療を受ける事ができます。軽度の症状であればマニュアル的な方法で改善することが可能です。ですが、慢性化している症状や中等度以上の症状の場合にはあなたの身体の状態にあった治療を行うことが改善のためには必要です。

 例えばマッサージ。○○式等とついていても、身体の外部から刺激を加える圧力が違ったり施術者の手や足など行う場所が違うだけのことがほとんどで結果はどのマッサージと同じです。マッサージは肉体疲労の改善には役立つかもしれませんが緊張性頭痛の改善目的では無効と考えられています。

 

.アフターフォローが充実
 後頭部の頭痛は筋肉の過緊張が原因で引き起こされる頭痛です。ですが、その筋肉の過緊張を引き起こす要因は、疲労性・骨格性・自律神経性の3種類があります。これらの要因によって日常での対処方法が異なります。当院では治療効果の維持と緊張性頭痛の再発を防ぐため、一人一人にあった体操やトレーニングを提案いたします。

 

.全て国家資格所持者
 骨格の構造や運動障害などの基本的な知識を有した医療系国家資格所持者による治療を行っています。
「そんなの当り前では?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、恥ずかしながら無資格で治療に類似する行為を行っている人がいるのが現状です。

 

.全身のバランスを考慮
 緊張性頭痛は全身のバランスが関与します。当院では、あなたの頭痛の発症にゆがみが影響しているような場合には骨格の矯正を行います。それによって、痛みの改善だけではなく緊張性頭痛の再発予防を目指します。

 

.世界に認められた実力
2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD

2015年7月 国連機関WHF(World Human Facility Community)から鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力と自負しております。 

 

後頭部の頭痛の治療法

整体療法

『今現在の頭痛はそんなに強くないから、頭痛がでなくな

整体療法

るように根本的な治療を受けたい』という方にお勧めです。  

整体療法では、頭痛を引き起こす原因である筋肉のバランスだけではなく姿勢の問題や、背中の筋肉のバランスも同時に改善を目指します。

 後頭部の頭痛は猫背の改善が必要となります。その為、猫背の原因とも考えることのできる筋肉のバランスの改善と、背骨の矯正を行う事によって『良い姿勢』を目指します。

 

鍼灸治療

鍼灸治療

『強い頭痛を我慢しながらの生活から解放されたい』             という方には鍼灸治療をお勧めします。  後頭部の頭痛は、首と後頭部の境界付近の筋肉が硬くなることによって発症する疾患です。この筋肉は深部に在る筋肉であり、体表から触る事ができない為、鍼灸治療が非常に効果的です。鍼を使って筋肉を緩和されることで緊張性頭痛の原因改善を目指します。

 鍼灸治療の方法としては、西洋医学・東洋医学の方法があります。当院では、緊張性頭痛の治療開始初期は西洋医学的な鍼灸治療によって頭痛の緩和を目指します。

 首の筋肉につくられた頭痛を引き起こす可能性の高いトリガーポイント(痛みの引き金となる部位)治療、東洋医学的鍼灸治療、電気鍼の中で最適な方法を選択して治療を行います。症状に合わせて行いますのでご安心ください。

 

治療料金

整体療法 治療費 6480円

治療内容:緊張性頭痛に影響する、首や肩の筋肉の緊張をマッサージでやわらげます。その後、背骨の骨格バランスの改善と骨盤の矯正治療を行い緊張性頭痛の根本的原因となる猫背の矯正治療を行います。 整体と聞くと「ポキポキ」と矯正するイメージがありますが、当院で行う整体は、ソフトな矯正ですので「ポキポキ」しない方法で行っています。ですから子供から高齢の方まで幅広い世代に矯正できる方法になります。ご安心下さい。

 

鍼灸治療 治療費 6480円

治療内容:緊張性頭痛を引き起こすトリガーポイントに治療を行い頭痛の原因改善を目指します。

Trigger=引き金、Point=点、という【痛みの引き金となる点】という意味になります。 トリガーポイントは痛みが出ているところとは別の所が引き金となって痛みが現れます。緊張性頭痛も首の筋肉の問題が頭痛を引き起こします。

トリガーポイントによる痛みは、血液検査やMRI、レントゲンなどの検査で見つけることは難しいです。そのため病院では原因不明の痛みとして痛み止めが処方される程度の処置が行われます。

 

 ※初診時には、初診料が別途3240円必要です。

 ※担当の先生に希望がありましたら、お電話の際にお伝えください。

 ※院長がご希望の場合には別途1080円必要です。

 

www.nomuraseikotuin.com

information

 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センター(野村鍼灸整骨院併設)です。最寄駅は、新大阪駅で徒歩8分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定、さらにUniversity of Williamsburgから東洋医学に関する学位を取得した治療院です。

 プロの治療によって、安全・安心に後頭部の頭痛改善をサポートします。
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方の症状が、東洋医学的な治療によって改善する事も多くあります。
あなたの症状に応じて東洋医学治療や整体療法を使っています。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。
できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。

一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

受付時間
10:00~21:30

/

・土曜診療は8:30~16:30
・日曜診療は8:30~19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

ご予約はお電話で承っております。

TEL:080-6224-4693

お電話をお待ちしております。

 

制作者 野村 繁樹
国家資格:柔道整復師・鍼師・灸師

2003年に大阪市淀川区に鍼灸整骨院を開業。専門は漢方医学・東洋医学
2012年 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

 

 世界に認められた実力で後頭部の頭痛改善をサポートいたします。

2012年アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD

2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

院名:東洋医学治療センター

住所:大阪市淀川区西宮原1-6-36

   最寄り駅 新大阪駅

   地下鉄御堂筋線:新大阪駅の2番出口が最も近いです。

電話:080-6224-4693

大阪市淀川区新大阪周辺地図

新大阪から当院までの地図