2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

頭の凝りを解消しよう!

頭の凝り

頭の凝り

 頭の凝りを感じる女性 凝り(こり)というと肩こりや首こりの イメージが強いと思いますが、首や肩と同様に頭の筋肉にも凝り(こり)の症状が現れます。頭頂部に筋肉はなく、頭の凝りは後頚部・側頭部・顔面の筋肉が凝ることによって引き起こされます。

 頭の凝りは何らかの疾患が原因で起こる場合と過度な疲労によって引き起こされる場合があります。その為、頭の凝りに対してマッサージを行ったとしても根本的な原因にアプローチをしていない事となりヘッドマッサージを何度も何度も繰り返すことになります。

 東洋医学的に頭の凝りを解消しませんか?  

頭の凝りにヘッドマッサージは危険?

疾患以外で発生する頭の凝り
筋肉が硬くなる
筋肉内のリンパ管や血管を圧迫
筋肉内の代謝が下がる
筋肉内に老廃物が溜まる
筋肉の栄養障害で更に硬くなる

 頭の凝りが起こる原因は、肩こりや首こりと同様に過度な筋肉疲労や自律神経失調症、頭の筋肉に関連する疾患が原因で発生します。

 疾患以外で頭の凝りが発生するメカニズムは左の通りです。頭の凝りに対して現在行われている方法のメインはヘッドマッサージです。この方法は、頭の凝りが慢性的になっている場合にはリスクが高いといえます。その理由は表の一番下にある『筋肉の栄養障害でさらに硬くなる』事にあります。

 例えば、絶食など何らかの理由で外部からの栄養を摂取しない状況が続いている状況を想像してください。このような状況が続くと、栄養障害となり身体はどんどん衰弱するのは容易に想像ができると思います。この状態が頭の局所で発生し、頭の筋肉は衰弱しています。この状態に、ヘッドマッサージのような刺激を加えると組織は損傷されてしまいます。その結果、これらの筋肉はさらに硬くなってしまい頭の凝りを強く感じるようになります。そうすると、ヘッドマッサージに頻繁に通い刺激を与え、筋肉の損傷が広がるという悪循環に陥ってしまう可能性があります。これが頭の凝りに対してヘッドマッサージを行うことが危険な理由です。

頭の凝りの代表的な原因

 顎関節症

顎関節症による頭の凝り

 顎関節症とは、開口運動に問題が発生したり咀嚼筋自体が硬くなったりする疾患です。頭部唯一の関節である顎関節の動きに問題が起こると、頭部の筋肉に加わる負担が強まります。特に筋肉性の顎関節症の場合には、頭が重たい、締め付けられるような頭痛を連日のように感じる方もいらっしゃいます。

自律神経失調症

 自律神経失調症で交感神経機能が強まった状態が継続すると、肩から上の筋肉の活動レベルが亢進する傾向があります。慢性的な肩こりも自律神経機能異常によって発生していると考えられています。頭部の筋肉も例外ではなく、自律神経失調症によって凝りが発生します。

眼精疲労

 眼精疲労になるとかすみ目や焦点距離の問題が発生します。そうすると、注視しなければならないことが起こった時には目に力を入れて見ようとします。その結果、目の周りの筋肉が硬くなってしまい頭部の筋肉にも硬さが波及する傾向があります。

頭の凝りによって引き起こされる症状

〇頭重感(頭が重たい)

緊張型頭痛(はちまきで締め付けられるような頭痛)

〇頭がもやもやする

〇抜け毛

めまい(自律神経失調症の症状が伴う場合)

〇吐き気・嘔吐(自律神経失調症が伴う場合)

頭の凝りの改善方法

 頭の凝りを改善する方法として、ヘッドマッサージや温める温熱療法が主体に行われています。これらの方法は、マッサージ屋さんや美容室などで行われている方法です。これらは頭の凝りに対しての対症療法であり根本的な改善を目指すものではありません。ですが、頭の凝りを感じ始めた初期やリラクゼーション目的の場合には最適な方法と言えるでしょう。

 当院の場合には、頭の凝りが発生する根本的な原因に対してアプローチする東洋医学的な鍼灸治療と磁気刺激療法で頭の凝りの改善をサポートしています。

頭の凝りの改善治療に当院を選択するメリット

1.頭の凝りの原因がわかります。

 今現在の頭の凝りの状況を分析し原因を明確にします。そして、原因に対して対処を行うので頭の凝りの根本的な改善を目指すことができます。原因が不明確な場合には、自律神経機能に問題が起こっていることが多くあります。このような場合にも、自律神経機能を測定することで自律神経のバランスも把握することができます。

2.世界に認められた実力

2012年アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD

2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

 3.アフターフォローが充実

 効果の維持と再発を防ぐため、一人一人にあった体操やトレーニングを提案しております。

頭の凝り治療

頭の凝り治療ってどんな事をするんだろ?
どんな手順でするんだろ?って不安ですよね。
初めて治療をお受けになる前に、安心して治療が受けられるように、基本的な流れを記載します。

1.問診表に現在の状況を記入
  まず「問診表」に必要事項をご記入ください。できるだけ詳しくご記入いただくことで現在の状態の把握がしやすくなり、より改善を早めることがあります。

2.カウンセリング
  記入していただいた問診表をもとにカウンセリングを行います。
 『どのような症状が現れていますか?』
 『頭の凝りを感じ始めてどれぐらい期間が経ちますか?』
 『手にしびれはありますか?』
 『これまでに自律神経失調症の症状が現れたことがありますか?』
 等、治療に必要な事を明確にして治療の計画を立てます。

3.頭の凝りのチェック
 頭の凝りの原因になっている可能性がある疾患や頭皮の状況などを医学的に分析し現状を把握します。状況によっては、自律神経機能を測定します。

4.説明
 カウンセリングとチェックをもとに施術内容をていねいに分かりやすく説明いたします。施術方法などわからない事があれば何でも相談・質問してください。専門用語を使わずわかりやすく説明いたします。

5.頭皮鍼治療
 頭の凝りの原因となっている疾患の改善や、筋肉の凝りの改善を目的に東洋医学的な鍼灸治療を行います。症状が軽い場合には、東洋医学的経絡アプローチによる手技によるヘッドマッサージも行います。お気軽にご相談ください。

6.頭皮鍼後の効果測定
 頭皮鍼後に、治療前と比べて頭皮の動きや痛みの変化を効果測定します。

頭皮鍼施術料金

 頭皮鍼治療では、東洋医学的な考え方を基本とし症状に合わせて治療を行います。鍼灸治療は筋肉を緩める効果が高く、さらに血流の改善や自律神経機能の改善を同時に目指すことができます。その為、頭の凝りだけではなく何らかの疾患が原因で頭の凝りが起こっている場合や慢性化した方にお勧めの治療法です。

  鍼灸治療に使用する鍼は、0.2ミリ前後の髪の毛ぐらいの太さの鍼を使用します。使用する鍼は全て日本製の使い捨ての鍼を使用しております。

  施術費   6480円

※初診時には初診料が別途2160円必要です。

※自律神経機能検査を行った場合には検査料が別途2160円必要です。

 

information

 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センター(野村鍼灸整骨院併設)です。最寄駅は、新大阪駅で徒歩8分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定、さらにUniversity of Williamsburgから東洋医学に関する学位を取得した治療院です。

 プロの治療によって、安全・安心に頭の凝り改善をサポートします。
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方の症状が、東洋医学的な治療によって改善する事も多くあります。
あなたの症状に応じて東洋医学治療や整体療法を使っています。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。
できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。

一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

受付時間
10:00~21:30

/

・土曜診療は8:30~16:30
・日曜診療は8:30~19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

ご予約はお電話で承っております。

TEL:080-6224-4693

お電話をお待ちしております。

 

制作者 野村 繁樹
国家資格:柔道整復師・鍼師・灸師

2003年に大阪市淀川区に鍼灸整骨院を開業。専門は漢方医学・東洋医学
2012年 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

 

 世界に認められた実力で緊張性頭痛の症状改善をサポートいたします。

2012年アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD

2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

院名:東洋医学治療センター

住所:大阪市淀川区西宮原1-6-36

   最寄り駅 新大阪駅

   地下鉄御堂筋線:新大阪駅の2番出口が最も近いです。

電話:080-6224-4693

大阪市淀川区新大阪周辺地図

新大阪から当院までの地図