2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

生理痛の東洋医学的原因

生理痛の東洋医学的原因

生理痛の東洋医学的原因

 東洋医学的生理痛

肝鬱気滞(かんうつきたい)

肝鬱氣滞

肝は気の運動を促す作用を持っています。この気の流れが悪くなることによってイライラしたり、顔が赤くなったりします。この状態での生理痛は、『お腹が張る』『頭痛がする』という感じが強く出ます。なりやすい方は、ストレスが強くある・飲みすぎ・食べすぎ・眼精疲労などがあります。

 

気滞血瘀(きたいけつお)

氣滞血瘀

先ほどの氣の滞りの状態が悪化することによって起こります。気は東洋医学的に血を流す働きを持っています。その働きがうまく機能しないことによって血液循環が悪くなってしまいます。生理の初期に、腰や下腹部に強い刺すような痛みを感じる方が多いです。生理期間が長く、お腹の張りを感じやすいのも特徴です。

 

気血両虚(きけつりょうきょ)

氣血両虚

血液循環を良くするエネルギーが不足し血液循環が悪くなってしまっている状態です。症状としてイライラしやすく、お腹を圧迫すると痛い、また経血は暗赤色で血の塊が混ざっている等があります。生理痛は、生理の終り頃に強く、腰や下腹部に感じる方が多いです。また、生理期間として2~4日間で、月経周期が30日以上で平均35~40日というのが特徴です。皮膚が乾燥しやすく、めまいや立ちくらみがしやすい方もいらっしゃいます。

 

寒邪実盛(かんじゃじっせい)
身体が冷えた状態で起こります。お腹に強い冷えがあり触ると冷たいのが分かります。また、冷えると生理痛が強まるのも特徴です。生理期間が6日前後と長く、生理周期も一定ですが、30日以上をとることがほとんどです。月経前に、下腹部や下半身が強く冷えた感じになります。また、冬は足が冷たくて眠れないという方も多くいらっしゃいます。

 

湿熱証(しつねつしょう)
ジメッ”とした環境でさらに暑い時に起こります。経血量が少ないのが特徴です。

これらの原因が生理痛の大きな原因となります。

 

www.nomuraseikotuin.com

information

 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センター(野村鍼灸整骨院併設)です。最寄駅は、新大阪駅で徒歩8分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定、さらにUniversity of Williamsburgから東洋医学に関する学位を取得した治療院です。

 プロの治療によって、安全・安心に生理痛の改善をサポートします。
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方の症状が、東洋医学的な治療によって改善する事も多くあります。
あなたの症状に応じて東洋医学治療や整体療法を使っています。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。
できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。

一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

受付時間
10:00~21:30

/

・土曜診療は8:30~16:30
・日曜診療は8:30~19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

ご予約はお電話で承っております。

TEL:080-6224-4693

お電話をお待ちしております。

 

制作者 野村 繁樹
国家資格:柔道整復師・鍼師・灸師

2003年に大阪市淀川区に鍼灸整骨院を開業。専門は漢方医学・東洋医学
2012年 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

 

 世界に認められた実力で生理痛の症状改善をサポートいたします。

院名:東洋医学治療センター

住所:大阪市淀川区西宮原1-6-36

   最寄り駅 新大阪駅

   地下鉄御堂筋線:新大阪駅の2番出口が最も近いです。

電話:080-6224-4693

大阪市淀川区新大阪周辺地図

新大阪から当院までの地図