2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

アルツハイマー病の治療

アルツハイマー病TOP

アルツハイマー病の治療

 65歳以上の高齢者のうち15%以上が認知症アルツハイマー病の鍼灸治療と考えられています。さらに軽度認知障害を含むと25%以上とも言われています。つまり65歳以上の高齢者のうち4人に1人となります。

脳内の血流が関与

 認知症は原因によって分類され脳の神経細胞異常が原因で起こる”変性性認知症”の中にアルツハイマー型認知症、レビー小体型認知症、前頭側頭型認知症があり、”脳血管性認知症”の中に多発性脳梗塞や脳血管障害性の認知症、脳外傷や脳腫瘍、脳炎によって痴呆が引き起こされることがあります。認知症の割合でで最も多いのはアルツハイマー型認知症で全体の60%を占め、次いで脳血管性認知症が20%と言われています。

 アルツハイマー病は年々増加傾向にあります。アルツハイマー病の大きな問題は、18~64歳の若年性の認知症が増えていることです。先の統計は65歳以上のアルツハイマー病の割合です。

 アルツハイマーは発症してしまうと改善するということは難しい疾患です。ですが、病状の進行を遅らせる可能と考えられています。当院では、自律神経とアルツハイマー病の関連に注目して、自律神経機能及びバランスを改善することでアルツハイマー病の進行を少しでも遅らせることができるように鍼灸治療を行っております。

当院でアルツハイマー病治療を受けるメリット

『アルツハイマー病の治療をどこで受けたらいいのかわからない』、『東洋医学治療センターで治療を受けるメリットは?』と思われている方も多いと思います。 当院で治療を受けるメリットの御紹介いたします。

1.アルツハイマー病の進行に関与する自律神経のバランスがわかります。

 自律神経のバランスを計測することによって、あなたの今現在の自律神経のバランスがわかります。そして自律神経バランスを正常に戻すための治療を行う事で少しでもアルツハイマーの進行を遅らせる事が可能であると考えています

 

.アフターフォローが充実

ストレッチ

 自律神経のバランスに合わせたセルフケアを提案いたします。アルツハイマーの場合には交感神経機能の働きが低下する事で、様々な問題が起こる事があります。その為、交感神経レベルに軽い負担をかける程度の運動が重要になります。自律神経のバランスを計測して適切な運動量を提案いたしますのでご安心ください。

 

3.世界に認められた実力で高度な治療技術を提供

2012年8月
 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD

2015年7月
国連機関のWHF(World Human Facilty Community)から鍼灸スペシャリスト認定


 これらを受賞しているのは日本で唯一当院だけです。

アルツハイマー病治療

アルツハイマー病に自律神経機能の改善と脳の活動レベルの向上を目的に東洋医学的鍼灸治療、磁気刺激療法を行っています。 『投薬治療と併用して東洋医学的な治療を受けたい』 『少しでもアルツハイマー病の進行を遅らせたい』 という方お気軽にご来院ください。 

 適応となる症状

○軽度アルツハイマー症状

 ・迷子になる

 ・同じ質問を繰り返す

 ・日常作業に過度な時間がかかるようになる

 ・判断力の低下

 ・ものをなくしやすくなる

 ・感情

 ・人格などの変化

○中度アルツハイマー症状

 ・記憶障害と軽度の錯乱

 ・新しいことを覚えることが困難になる

 ・新しい状況への対応障害

※重度アルツハイマー症状及び70歳以上のアルツハイマー病は症状の変化、進行の変化を感じにくいのが現状です。その為、当院では治療を行っておりません。

 

アルツハイマー型痴呆治療における当院の特徴

アルツハイマー病の薬物療法

 アルツハイマー型痴呆は西洋医学的に薬物療法が主体で行われています。薬物療法で症状の悪化を遅らせることが現在の西洋医学で出来る最大の治療ということができます。アルツハイマー病の進行が著名に遅くなる方もいらっしゃいますし、ほとんど制御できていないと感じられるぐらい早く進行する方もいらっしゃいます。

 アルツハイマー病は原因は明確になることがありますが、それに対しての対処法はないため薬物療法を継続することが最優先となります。そして、薬物療法と合わせて東洋医学治療を行うことでもっと進行を遅らせることができる可能性があるとしたらどうでしょうか?

 医学には絶対はありません。これは西洋医学も東洋医学も同じです。ですが、東洋医学でアルツハイマー病の進行をわずかでも遅らせることができれば、西洋医学の薬物療法と合わせて相乗効果を狙うこともできます。そして、実際に当院に来院されている方で東洋医学治療を併用することで症状の進行を緩やかにできた方も多くいらっしゃいます。

 脳の活動は交感神経機能が高まった状態で活性化される傾向があります。アルツハイマー型痴呆の方の場合、自律神経機能のが極端に乱れていることも少なくありません。乱れが少なかった場合でも、自律神経機能活動レベルが根本的に低い方が多く認められます。

 当院では、この自律神経機能レベルに着目し、アルツハイマー型痴呆に対して治療を行っています。

自律神経バランス測定

自律神経バランス測定

治療料金

鍼灸治療

アルツハイマー病を鍼灸療法・磁気刺激療法で行っております。

治療法の選択法は、今現在の症状を改善するのに最も効果の出そうな治療法を選択しています。 また、このような治療法が受けたい等の御要望がある場合には御相談下さい。 

鍼灸治療では、脳の活動レベルの向上を目指して治療を行います。

治療費 1回 6480円

※初診時には初診料が別途4320円必要です。

※治療希望担当者がある場合には、ご予約の際にお申し出ください。

※アルツハイマー病の治療に健康保険の適応は出来ません。

治療計画

治療は基本的に定期的な治療を行っております。

 1回目  初診時の治療

 2回目  初診日から3日後

 3回目  2回目から3日後

 4回目  3回目から5日後

 5回目  4回目から5日後

 6回目~ 1週間間隔

 上記が基本的な治療のサイクルになります。

 特に3回目までの治療は、このサイクルを重視ししています。それ以降は、ある程度の前後は問題ありません。

※当院の休診日の当たる場合には前後することがあります。

ご予約・お問い合わせ

治療は完全予約制で行っております。

ご予約はお電話で承っております。

TEL:080-6224-4693

お電話をお待ちしております。

※症状に対するお問い合わせや治療法に対するお問い合わせは、症状を診ていない為、正確にお答えできません。その為、お答えを控えさせていただきます。

※ご都合が悪くなり、ご予約をキャンセルされる際にはご連絡をお願いいたします。 初診時に無断キャンセルされた方は、次回のご予約をお取りすることはできません。 あらかじめご了承ください。

お電話の前に

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。 お電話でお問い合わせをいただく前にご確認ください。 このようなお電話の場合には、申し訳ありませんが電話対応を当院のほうから中止させていただきます。

Q.治療内容は?

A.1人1人の症状に合わせた治療を行っています。お電話でのお問い合わせの場合であれば、どのような状況なのか?を正確に把握できないためにお答えできません。質問される側も適当な答えを望んでいないと考えています。

Q.治療期間は?

A.治療期間は症状や治療法の選択によって様々です。 Q.病院との同時通院は可能ですか? A.当院での治療は、薬は一切使いません。その為病院との同時通院可能です。 Q.『普通は~ですよね?』といったご質問

A.普通という言葉には定義がありません。1人1人が違う普通を持っています。そのため、「普通は~ですか?」といったご質問にはお答えできません。

このようなお問い合わせお電話の場合には、電話対応を中止させていただきます。あらかじめご了承ください。

電話対応に長時間を有してしまいますとご来院いただいている他の患者さんに迷惑をかけてしまいます。このような理由から、状況によっても異なりますが5分以上かかる場合には電話対応を中止させていただきます。

これらの電話対応は、『無責任な返答をしない』、『来院されている患者さんの治療を全力で行う』という当院のモットーによるものです。 当院の勝手ではございますが、あらかじめご了承ください。

 

Information

東洋医学治療センターロゴ


大阪府大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。最寄駅は、新大阪駅で徒歩8分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、国家資格所持者によるアルツハイマー病の鍼灸治療を行っております。 また、当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定、さらにUniversity of Williamsburgから東洋医学に関する学位を取得した治療院です。

『アルツハイマー病の進行を少しでも遅らせたい。』

『東洋医学的にもアルツハイマーにアプローチをしたい。』

『アルツハイマーの予防をしたい。』

そんな時はぜひ東洋医学治療センターにお越しください! 国家資格を持った東洋医学のプロスタッフが、親切ていねいに対応します。 プロの治療によって、安全・安心にアルツハイマー病の治療を行います。 西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方の症状が、東洋医学的な治療によって変化が現れる事も多くあります。

 あなたのアルツハイマー病の状況に応じて東洋医学治療を行います。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。 できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。

東洋医学治療センターからの5つの約束

○最新の治療法で、アルツハイマー病の治療を行います。

○常に患者さんの目線でアルツハイマー病の治療を行います。

○自律神経機能の測定による正確な状況把握を行います。

○患者さん1人1人にあった最も適したアルツハイマー病の治療法を提案いたします。

○付加価値の高い治療技術を提供するために日々努力を怠りません。

 

受付時間

受付時間
10:00~21:30 /

※日曜診療は8:30~19:00
・休診日:水曜日・祝日

世界に認められた実力でぎっくり腰の症状をサポートいたします。

院名:東洋医学治療センター

住所:大阪市淀川区西宮原1-6-36

   最寄り駅 新大阪駅

   地下鉄御堂筋線:新大阪駅の2番出口が最も近いです。

電話:080-6224-4693