2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

メディア掲載歴:淀川区新大阪の野村鍼灸整骨院

f:id:oosakatoyomedicine:20181214101543j:plain

野村鍼灸整骨院メディア掲載歴

最終更新 平成24年12月

ラジナビ

平成23年7月~平成25年6月
ラジナビ金曜日のコメンテーター
放送局  ラジオ大阪(1314KHz)
番組名 ラジナビ
時間  毎週金曜日
    午前17:40~17:44
※終了しました。

体の声に耳を傾けて

平成20年7月~平成23年6月
放送局  ラジオ大阪(1314KHz)
番組名 ラジブログ「体の声に耳を傾けて」
時間  毎週日曜日
     午前8:45~8:54
※終了しました。

はつらつ元気

2010年9月2日発売の雑誌『はつらつ元気』で紹介されました。
この雑誌では、姿勢の悪さ特に首と自律神経失調症やうつ病の関連性について当院の考え方をお伝えさせていただきました。
うつ病や自律神経失調症でお困りの方が参考にできればと思っております。

BeMAMA TV

平成22年4月11日にテレビ大阪のBeMamaTVで紹介されました。
テーマは骨盤のゆがみとゆがみによって起こる障害です。

 健康革命

平成19年7月~平成20年6月までの1年間ラジオに出演しました。
放送局 KBS京都 (ダイヤル1143KHz)
番組名 ラジGET’チュ
     「健康革命」
時間  毎週日曜日 PM6:00~6:29

腰痛に効く!全国治療院ガイド

www.nomuraseikotuin.com

SOKENMEDICAL.COM   2007.10

新大阪から約8分という便利な場所にある野村鍼灸整骨院は、取材にうかがった日も大勢の患者さんが訪れていました。ラジオ番組に出演するなど知名度も高く、新しい治療法を貪欲に取り入れてきた野村繁樹院長に、多くの患者さんに喜ばれる治療院づくりを伺いました。

高校を卒業し、カイロプラクティックを学んだのち、柔道整復師の国家資格を取得し、さらに鍼灸の国家資格を取得しました。

まず最初にこの世界に入ったきっかけと、開業した頃のお話から語っていただきます。
「学生の頃、ケガの治療やコンディショニングで整骨院に通っていました。逆に治す方をやってみたいと思ったのが最初の動機です。働きながら、8年間学校に通いましたが、好きなことだったので、そんなに辛くはなかったです。開業したときはマンションの11階に治療院を構えました。当初はなかなか患者さんも集まりませんでしたが口コミで少しずつ増えて手狭になったため、今度は1階でやろうと思い2年前に今の場所へ移りました。」

野村鍼灸整骨院は、一般的な保険診療だけでなく、様々な医療用具や治療法を組み合わせ、自由診療に力を入れているのが特徴です。美容鍼灸や耳つぼダイエットなど消費者からの敏感なニーズにも応えています。幅広い施術を取り入れてきた経緯を、野村院長に伺ってみました。

「野村鍼灸整骨院では、自分の体を治したいという気持ちが強い人には徹底的にお手伝いするのが当院の基本方針です。医療用具がこれだけの数になったのは、そうした患者さんの気持ちに応えるためで、これからもニーズを細分化しながら、必要に応じて増やしていくつもりです。」

こうした積極的な姿勢により交流磁気治療器との接点も生まれ、今年の6月に導入することとなりました。まだ期間は短いものの、すでに多くの患者さんに気に入ってもらっているようです。これまでの反応や、今後の治療方針などを聞いてみました。

「8月で延べ150人くらいの患者さんに使っていただきました。今月は200人に届きそうで、マグネセラピーは様々な症状に効果をあげています。例えば手術が必要だといわれた脊柱管狭窄症の患者さんや、薬ではなかなか改善しなかった自律神経失調症が良くなったり、すでに多くの方に喜ばれています。血糖値が下がるといった効果も確認されているので、これからは糖尿病の方へ積極的に提案していくつもりです。交流磁気は冷え性にも効果が高いので、鍼とマグネセラピーの組み合わせも考えております。」

院内は明るく清潔感にあふれ、とても入りやすい雰囲気でした。さらに、スタッフの皆さんの応対も良く、隅々にまで院長の心配りを感じます。患者さんを迎える環境づくりについても、基本的な考えを伺ってみました。

「スリッパは使うとすぐに殺菌処理し、2ヶ月経ったら廃棄するなど、院内の細やかなところまで清潔感を出すように努力しています。」

治療院の環境づくりに加えて、多くの方に野村鍼灸整骨院を知ってもらうため、宣伝やPR活動にも力を入れてきました。野村院長自らが、KBS京都ラジオの番組にレギュラー出演し、様々な健康情報を提供されています。

野村鍼灸整骨院がどんな風に発展していくのか、最後に野村院長の構想を伺ってみました。

「将来的にはトータルケアをやりたいです。ここを窓口にしてスポーツを専門にする治療院、予防医学の治療院といったふうに周辺に拠点を増やしていくことを思い描いています。」

国際グラフ

痛みの根本的解消と自然治癒力の向上

再発を防いで健やかな体づくりを

旭道山 近年、鍼灸院などの数が増加傾向にありますが、こちらのご開院はいつですか?

野村 平成十五年です。学校では整体、柔道整復、鍼灸を段階的に勉強し、同時に約五年ほど他の整骨院で修行を重ねてきました。学校卒業後はこのすぐ近くでで開業し、一年ほど前にこちらに引っ越してきたところです。私自身幼い頃からスポーツを手がけていたのですが、当時からケガが多く整体やテーピングをよく施してもらっていました。ですから、今の仕事に就いた理由は興味もありますが、もともと大変な負けず嫌いで、人にできることは何でも自分でやってみたいと思ったことからです(笑)。

旭道山 こちらは新大阪駅から徒歩圏内と立地が良く、ガラス張りの建物で開放感がありますね。初めての方もとても入りやすい雰囲気だと思います。

野村 今年の十月に擦りガラスから透明ガラスに変えたところなのですよ。当院には近くにお住まいのご高齢の方や会社勤めの方が特に多く、遠方からですと比較的若い方がスポーツ外傷などで訪ねて下さいます。

旭道山 ベッドの数や機器などが豊富に揃っていますね。スタッフは何名いらっしゃるのですか。

野村 私の他に三人います。当院では施術の他に、シーソー振動バランス法をご提案しており、運動不足の方や歩くのが少し苦手な方も立っているだけで全身運動、骨盤調整ができるマシンなのですよ。また、鍼を刺さないSSP電極を用いた低周波治療を行っています。私どもでは体のバランスを重視した施術を提供しており、鍼でも医師との連携により保険適用できる場合がありますので、ぜひお気軽にご相談下さればと思います。他にスポーツ障害も予防から早期治療、早期復帰までをサポートしています。

旭道山 最後となりましたが、今後の夢は何でしょう。

野村 皆様への感謝の気持ちとマナーを忘れず、「何かしてくれる」「どうにかしてくれる」と期待されるような鍼灸整骨院を目指していくことですね。

旭道山 院長の人柄からとても相談しやすい雰囲気があり、私も何かの時にはお願いしたいと思います。

www.nomuraseikotuin.com