2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

変形性膝関節症改善の為のトレーニング:ウォーキング

変形性膝関節症改善

変形性膝関節症改善の為の運動:ウォーキング

www.nomuraseikotuin.com

変形性膝関節症を改善する目的でウォーキングをされている方がいらっしゃいます。

ウォーキングをする際に少し気を付けるだけで効果を高めることができる方法をご紹介いたします。

ウォーキング前

ストレッチ

ウォーキングを行う時には運動を行うのと同様にストレッチを行ってから始めることが理想です。特に変形性膝関節症に影響を及ぼす太ももやふくらはぎの筋肉のストレッチは必ず行うようにしましょう。

そうすることで筋肉が柔らかくなります。

・ケガをしにくい

・血液循環を確保しやすくなるので疲労がたまりにくい

時間は数分程度で構いません。

 

運動開始はゆっくり歩きましょう

運動開始にゆっくり歩くことによって筋肉内の血管を開きます。これはウォーミングアップになると同時に、体の深部の筋肉まで動きやすくなるのでバランスの良い筋力トレーニングが可能になります。

 

ウォーキングの速度

ウォーキングを行う時には通常の歩行速度よりも少し早い程度のスピードが理想です。最も理想とされるのはウォーキングを始めて10分程度で軽く息が早くなる程度の速度です。

 

運動後にストレッチ

運動前に行ったストレッチをもう一度行いましょう。運動後のストレッチは疲労を残さないために重要です。疲労がたまった状態での運動は、運動フォームが乱れせっかくの運動も身体にとって良くないものになる可能性もあります。

 

ウォーキングで重要なことは継続して行うことです。数回行った程度では筋力アップはできません。継続して行うことができるように筋肉に対する適切なケアを心がけましょう。

www.nomuraseikotuin.com

 

 information

変形性膝関節症の治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。最寄り駅は新大阪駅で徒歩約10分です。2012年アメリカ合衆国GOLD AWARD、2015年国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定を受けた日本で唯一の治療院です。

・本気で変形性膝関節症を改善したい!

・より強い膝を目指したい!

このような方は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください!これまでの数多くの相談を受け東洋医学治療によって、変形性膝関節症の改善と多くの笑顔を見てきた治療のプロにご相談ください。これまでの治療経験からあなたの膝の状況に合った最良の治療法を提案いたします。治療を行うのは身体の構造や東洋医学を熟知した治療のプロです。プロの治療によって安心・安全に膝関節痛の改善をサポートいたします。

受付時間
10:00~21:30 /

・土曜診療は8:30~16:30
・日曜診療は8:30~19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

ご予約はお電話で承っております。

TEL:080-6224-4693

お電話をお待ちしております。

 

制作者 野村 繁樹
国家資格:柔道整復師・鍼師・灸師

2003年に大阪市淀川区に鍼灸整骨院を開業。専門は漢方医学・東洋医学
2012年 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

 

 世界に認められた実力で変形性膝関節症の改善をサポートいたします。

2012年アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD

2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

院名:東洋医学治療センター

住所:大阪市淀川区西宮原1-6-36

   最寄り駅 新大阪駅

   地下鉄御堂筋線:新大阪駅の2番出口が最も近いです。

電話:080-6224-4693

大阪市淀川区新大阪周辺地図

新大阪から当院までの地図