2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

足底腱膜炎の足裏マッサージはリスクしかない!!

足底腱膜炎のマッサージ

足底腱膜炎の足裏マッサージはリスクしかない!

www.nomuraseikotuin.com

足底腱膜炎は足裏の腱が断裂することによって発症している疾患です。

足裏のマッサージを行うという事は、断裂している筋肉をマッサージしていることになります。断裂している筋肉をマッサージすると筋肉はさらに断裂を起こし症状が悪化する可能性が非常に高いと考えらえます。

 

足底腱膜炎が筋肉の断裂?

ここで足底腱膜炎の症状である

・朝起きて立ち上がった一歩目の痛み

・長時間座って立ち上がった一歩目の痛み

これらは足底腱膜炎で最も痛みが強く現れるタイミングです。

 

ではなぜこのタイミングで痛みが現れるのでしょうか?

 

答えは、足裏に体重が加わっていないときに足底腱膜炎の断裂部分が修復されつながるからです。つながった足底腱膜に体重が加わる事によって筋肉は再び断裂します。この時の痛みが足底腱膜炎の特徴的な痛みです。

 

足底腱膜が切れてしまったら痛みはない?

その通りです。足底腱膜の修復された部分が切れてしまえば痛みはなくなります。足底腱膜炎の方であれば想像しやすいことですが、一歩目は強烈な痛み、次の痛みは少しだけ和らぎ数歩歩くと痛みがなくなります。足底腱膜炎が進行している場合には、痛みが軽減するのに数分かかることもあります。

 

長時間歩くまた痛くなるけど?

足底腱膜が断裂し痛みがなくなってしばらく歩くと再び足の裏が痛くなることがあります。これは足底腱膜の耐久力を超えて動く事によって足底腱膜がさらに断裂を始めた状態と考えられます。ただしこの時の痛みは断裂する量が少ない為、朝起きて一歩目の痛みほど強烈ではないはずです。

 

足裏のマッサージが危険な理由

足底腱膜炎は、断裂した足底腱膜を体重が加わっていないときに修復し、再び体重が加わった時に断裂をするこれを繰り返す疾患です。もし人間に修復力が無ければこの痛みが現れることは無いでしょう。さらに切れた状態で維持した方が痛みを感じないので楽に過ごせるでしょう。

ですがこの修復が無ければかなり危険なのです。

足底腱膜が完全に断裂をすると、足裏のアーチがなくなり日常の歩行だけでも足裏からの衝撃が背骨を伝わり頭に達し全身に様々な問題を引き起こすことが考えられます。こうならないために自然治癒力によって足底腱膜の修復がされているのです。

足底腱膜炎は適切な対応を行いながら、できるだけ多くの足底腱膜を残すことが重要です。それによって体に伝わる衝撃を吸収できる能力を残さなければなりません。

それにもかかわらず足裏のマッサージをしたらどうなるでしょう。足底腱膜をさらに断裂させ残せる足底腱膜の量が少なくなってしまいます。

 

血液循環が良くなる?痛みが軽減する?様々な事を一般の方が言われていますがそれは一般論です。

足底腱膜炎の炎は炎症の炎です。炎症が起こると人間の体は修復をするため血液循環が自然と増大します。わざわざ血液循環を増やすようなことをする必要はありません。さらに言えば、炎症が起こっているため冷やして過度の血液循環を抑えなければならないのが足底腱膜炎です。

痛みが軽減するのは、修復されている組織をマッサージで先に断裂させることによって、体重が加わった時に切れないようにするだけで改善の為の方法ではありません。

このように足底腱膜炎に足裏マッサージは改善できる最も良いレベルを下げる行為です。行わないようにしましょう。

www.nomuraseikotuin.com

information

 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センター(野村鍼灸整骨院併設)です。最寄駅は、新大阪駅で徒歩8分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定、さらにUniversity of Williamsburgから東洋医学に関する学位を取得した治療院です。

 プロの治療によって、安全・安心に足底腱膜炎の症状改善をサポートします。
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方の症状が、東洋医学的な治療によって改善する事も多くあります。
あなたの症状に応じて東洋医学治療や整体療法を使っています。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。
できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。

一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

受付時間
10:00~21:30

/

・土曜診療は8:30~16:30
・日曜診療は8:30~19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

ご予約はお電話で承っております。

TEL:080-6224-4693

お電話をお待ちしております。

 

制作者 野村 繁樹
国家資格:柔道整復師・鍼師・灸師

2003年に大阪市淀川区に鍼灸整骨院を開業。専門は漢方医学・東洋医学
2012年 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

 

 世界に認められた実力で足底腱膜炎の症状改善をサポートいたします。

2012年アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD

2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

院名:東洋医学治療センター

住所:大阪市淀川区西宮原1-6-36

   最寄り駅 新大阪駅

   地下鉄御堂筋線:新大阪駅の2番出口が最も近いです。

電話:080-6224-4693

大阪市淀川区新大阪周辺地図

新大阪から当院までの地図