2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

坐骨神経痛の治療

坐骨神経痛治療TOP

坐骨神経痛治療

坐骨神経痛

 坐骨神経痛は足のしびれを感じる症状の事であり、「腰椎の構造による問題で起こる坐骨神経痛」、「椎間板ヘルニアから起こる坐骨神経痛」、「梨状筋症候群からの坐骨神経痛」、「生理痛に伴う坐骨神経痛」など原因は様々で、坐骨神経が圧迫された時に神経の走行に沿ってしびれや痛みが出た時の総称であり原因は関係ありません。

 

 坐骨神経痛の症状を改善するためには、神経を圧迫している原因みつけその原因に対して治療を行う必要があります。その為、当院では坐骨神経痛のそれぞれの原因を把握し、根本的な原因に対して整体療法・鍼灸治療で治療を行います。

 

 当院での坐骨神経痛治療は、これまでの多くの坐骨神経痛治療の臨床経験から、当鍼灸院独自の方法で症状の早期回復を目指し治療を行っています。坐骨神経痛の症状が強くあらわれているような場合には鍼灸治療を特にお勧めします。

 整体治療では、体のゆがみをチェックし、ゆがんでいるところを矯正することで、体のバランスを改善し神経痛の再発予防を目指します。

坐骨神経とは?

 坐骨神経は、第4腰神経~第3仙骨神経でつくられた神経で下肢の動きや感覚を支配する神経です。 坐骨神経は、梨状筋の下(梨状筋下孔)を通って大腿部に行き、大腿部後面を通って膝の裏(膝窩)に至り下腿部の後面と外側を通って足の裏に達します。 膝を曲げる運動や背伸びなどの運動、大腿部~下腿部の後面・外面の感覚を支配します。

坐骨神経痛の原因は?

坐骨神経痛の代表的な症状

坐骨神経痛の症状

 動画で説明している内容

自発痛:何もしていないのに痛みがあることを自発痛といいます。坐骨神経痛では自発痛がみられる事がよくあります。ですが、この自発痛には他の腰の病気が隠れていることもあります。自発痛に関しては自己診断せず、医療機関を受診するようにしてください。

夜間痛:夜寝ている時に、『痛みで目が覚めてしまうような症状』を夜間痛といいます。寝返りをした時に強くひねってしまって目が覚めたというのは夜間痛にはなりません。この夜間痛も腰に他の病気が隠れている時があります。自己診断しないようにしてください。

歩行時痛:歩行時痛とは、歩く時の痛みです。坐骨神経痛に多くある症状です。ただし、坐骨神経痛の場合は歩いていて急に痛みやしびれ、脱力感で歩けなくなったりするようなことはありません。このような症状がある場合、坐骨神経痛というよりは脊柱管狭窄症という疾患が考えられます。

足のしびれ:坐骨神経痛では、下肢の痛みだけでなくしびれを伴う事が多くあります。このしびれには『感覚が鈍くなる』という感覚鈍麻や、『下肢が動きにくい』というような運動麻痺などがあります。また、くしゃみや咳をした時にしびれが強くなる場合、椎間板ヘルニアの可能性があります。坐骨神経痛でしびれる場所は、足の外側から後ろ側にしびれが現れます。大腿部の前側や内側のしびれは坐骨神経痛ではなく、大腿神経痛と呼ばれる神経痛の可能性があります。

 

当院での坐骨神経痛治療

 坐骨神経痛治療の流れ

「坐骨神経痛治療ってどんな事をするんだろ?」 「どんな手順でするんだろ?」って不安ですよね。 初めて坐骨神経痛治療をお受けになる前に、安心して坐骨神経痛治療が受けられるように坐骨神経痛治療の基本的な流れを記載します。

(1)問診票のご記入 :当院にはいられましたらスリッパに履き替えください。 その後、問診票をご記入していただきます。 問診票には、お分かりになる範囲でできるだけ詳しくご記入ください。正確な情報をいただければ、その分改善までの時間が早まります。

(2)カウンセリング: 記入していただいた問診票をもとに

『いまどのような状態ですか?』

『どのような時に痛みがでますか?』

『どのような時に坐骨神経痛は楽ですか?』

『これまでどのような治療を受けてますか?』

『発症した時から比べて症状はいかがですか?』 などをお尋ねします。このカウンセリングによって治療計画を立てます。

(3)各種検査:痛みの場合には、解剖学的・運動学的に分析し今現在の状態を把握し仮説をたてます。その仮説に基づいて検査を行います。坐骨神経痛の場合であれば、梨状筋症候群や仙腸関節症候群、中臀筋症候群、椎間板ヘルニア、その他など多くの疾患の中から原因の特定が必要となります。的確に判断いたしますのでお任せ下さい。

(4)説明:カウンセリングや各種検査をもとに、今現在の坐骨神経痛を引き起こしている根本的原因の説明と、これから行う治療について説明いたします。施術方法などわからない事があれば何でも相談・質問してください。専門用語を使わずわかりやすく説明いたします。

(5)坐骨神経痛治療:坐骨神経痛に対して、鍼灸治療・整体療法を選択して行います。 神経痛の症状が強い場合には鍼灸治療を選択します。整体療法を選択するときは、症状が比較的落ち着いている場合や再発予防を目的とした治療です。当院で行っている整体療法は、身体に対して無理な圧を加えるような方法は行いません。ご安心ください。

(6)治療後の効果測定:ソフトな施術で、施術前と施術後の変化をすぐに体感でき皆様が楽しみにされています。治療では、坐骨神経痛の様々な原因に対応しております。

(7)説明:施術後に、日常生活での注意点や今後の治療方針、治療計画についてご説明いたします。 これまでの流れでわからないことがあればお気軽にご質問ください。

 

当院で坐骨神経痛治療を受けるメリット

坐骨神経痛治療料金システム

整体治療 5400円

骨盤のゆがみと足のバランスを矯正します。骨格を整えていくことにより、坐骨神経痛を引き起こしにくい状態を目指します。

治療内容:骨盤矯正の歪みを矯正し下肢のバランス・足の血流を改善します。

 

鍼灸治療 5400円

鍼灸治療にて腰の筋肉の問題や神経の働きの正常化を行います。坐骨神経痛の状況に合わせて、東洋医学的鍼灸治療・電気鍼・トリガーポイントの中で最適な方法を選択して治療を行います。症状に合わせて行いますのでご安心ください。

治療内容:腰や足など問題のある場所に対しての鍼灸治療を行い、血液循環を良くし、自然治癒力を高めます。

 

総合治療 7560円

整体治療と鍼灸治療を同時に行い、骨格バランスの改善と共に、筋肉のバランスや神経の働きなどの改善治療を行います。

治療内容:整体治療・鍼灸的治療を行っていきます。

※この3つの治療メニューからお選びいただきます。

※『どの治療法がいいかわからない』という方はお気軽にご相談ください。

※初診時には、初診料2160円が別途必要です。

※院長希望の場合には別途1080円必要です。ご希望の場合には、ご予約の際にお申し出ください。

坐骨神経痛のセルフケア

坐骨神経痛でお困りの方がご自宅で行うことのできるセルフケアをご紹介いたします。

○体を温める :身体を温めると筋肉が柔らかくなります。その結果、坐骨神経を圧迫してしまっているような筋肉にも柔軟性がつきます。筋肉の柔軟性が付けば、坐骨神経の圧迫が取れるために坐骨神経痛が軽減する可能性があります。逆に、身体が冷えると筋肉が硬くなり神経が圧迫され神経痛が強まってしまいます。また、神経は寒い環境では過敏になり、神経痛を強める事も考えられます。身体はしっかりと温めるようにしましょう。

○適度な運動:運動には、筋力アップを目的に行う運動、柔軟性をつけるために行う運動、体力向上を目的に行う運動など様々です。坐骨神経痛でお困りの方にとって重要なものは、柔軟性をつける事と筋力をつける事になります。適度な運動によって、様々な筋肉を使う事ができます。この筋肉活動によって、筋肉には柔軟性がつきます。その結果、神経痛が軽減する事が考えられます。また、筋肉が動くことによって血液循環も良くなり、身体を温めることにも繋がります。ですが、坐骨神経痛が強く出ているような時には無理な運動は禁物です。判断が出来ない場合には、神経痛治療を行っている専門家に尋ねする事をお勧めします。

○よい姿勢 :坐骨神経痛の原因が筋肉が固くなることによって圧迫されている場合や、腰部椎間板ヘルニア等の場合には、姿勢を改善する事が坐骨神経痛の根本からの改善につながります。そして、日頃から良い姿勢を心がけることによって、姿勢を維持するための筋肉の筋力強化もできます。日ごろからよい姿勢を心掛けましょう。

坐骨神経痛を改善するために初めに強化する筋肉とは?

マッサージ

 

坐骨神経痛Q&A

Q.坐骨神経痛治療に鍼灸治療は絶対に受けなければいけないのですか?

A.鍼灸治療が絶対というわけではありません。当院では、手技治療・物理療法なども行っています。ただし、症状が強く出ているような場合には、鍼灸治療が効果的です。

Q.坐骨神経痛の治療内容は?

A.当院では、坐骨神経痛に対して鍼灸治療・整体療法・物理療法を行っています。この治療法の中から、症状に合わせた治療を行っています。その為、この治療を絶対に行うということはありません。

 

A.当院での治療は、薬は一切使いません。その為病院との同時通院可能です。

Q.坐骨神経痛の治療には予約が必要ですか?

A.坐骨神経痛治療の場合、専門知識を持ったスタッフの治療が必要となります。その為、治療は予約制です。また、治療担当希望者がある場合には、ご予約の際にご指名ください。

Q.神経痛の症状は1回で改善されるの?

A.神経痛の症状は慢性的な経過を持って起こってきます。そのため、症状の改善にも時間がかかることが多くあります。

Q.坐骨神経痛はどれぐらいでよくなりますか?

A.症状や神経痛の原因、神経痛の発症からの経過時間によって異なるため一概にどれくらいということはできません。基本的に、軽度の神経痛の場合で2~3カ月、中度の神経痛の場合で4~5カ月、重度の場合には半年以上かかる事が多いです。

 

Q.坐骨神経痛の治療時間はどれぐらいかかりますか?

A.神経痛の治療時間は30分前後です。しかし、初診時は症状の把握のためにもう少しかかることがあるため、1時間前後みていただければ十分かと思います。

information

 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センター(野村鍼灸整骨院併設)です。最寄駅は、新大阪駅で徒歩8分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、鍼師・灸師・柔道整復師の国家資格所持者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定、さらにUniversity of Williamsburgから東洋医学に関する学位を取得した治療院です。

 プロの治療によって、安全・安心に坐骨神経痛の改善をサポートします。
西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方の症状が、東洋医学的な治療によって改善する事も多くあります。
あなたの症状に応じて東洋医学治療や整体療法を使っています。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。
できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。

一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

受付時間
10:00~21:30 /

・土曜診療は8:30~16:30
・日曜診療は8:30~19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

ご予約はお電話で承っております。

TEL:080-6224-4693

お電話をお待ちしております。

 

制作者 野村 繁樹
国家資格:柔道整復師・鍼師・灸師

2003年に大阪市淀川区に鍼灸整骨院を開業。専門は漢方医学・東洋医学
2012年 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

 

 世界に認められた実力で坐骨神経痛の症状改善をサポートいたします。

2012年アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD

2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

院名:東洋医学治療センター

住所:大阪市淀川区西宮原1-6-36

   最寄り駅 新大阪駅

   地下鉄御堂筋線:新大阪駅の2番出口が最も近いです。

電話:080-6224-4693

大阪市淀川区新大阪周辺地図

新大阪から当院までの地図